×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

RACTIS全グレード・全カラー
10月初旬にトヨタの満を持して送り出したコンパクトカー「Ractis」
カー情報誌には7速AT搭載と載っていたのを見て以来、
非常に気になる1台となってます。
情報によると、11月27日まで全グレード全カラーがAMLUX東京に展示してあるので見に行ってきました。


 AMLUX東京の公式HPはこちら
もうすぐ12月
クリスマスイベント真っ最中のようですね。

しかも子供が喜びそうなキティちゃんだし
エスカレータを昇って3F
特設スペース(?)に展示しておりました

この日、2Fでは新型RAV4の展示に力が入っていました。
AMLUXミレルによるクルマの紹介デモ。

車の特徴やポイントを解説してくれます。
発表から約2ヶ月経過しているためか、お客さんの反応は鈍い感じですね。



反応と言うと2Fで展示デモを行っていた新型RAV4も思ったほど盛り上がってない感じです。 
れいれいもパパの真似して
運転席に座ってすっかりドライバー気分。


でもそのアイポイントでは前が見えないでしょうw
駆動方式の2WD、4WD(寒冷地仕様)
排気量の1.3LのXグレード、1.5LのGグレード
Sパッケージ、Lパッケージ、パノラマパッケージ
全てを堪能しつつ室内やエクステリアの印象を比べていく。

カラーは全8・・・あれ?? 7色しか置いていないぞ
赤は何処へ行った?
探してみると地下1階
地下道からの入り口真正面にハローキティクリスマススペシャルヴァージョンとなって展示されていました。

GグレードSパッケージの赤ですが
クリスマス装飾で飾られており本来のイメージが沸きにくい感じ・・・
リヤハッチをオープンにした状態での展示
カーゴスペースには沢山のプレゼント



  キティヴァージョンと記念撮影

館内展示とぶらり歩き
4Fは高級ホテルをイメージしたフロアのつくりに、クラウンやマークX等のラグジュアリーカーが展示

クリスマスの装いなので、白を基調とした大きなツリーや
自動演奏のグランドピアノも置かれていました。
高さ2.5mはありそうな大きなツリー
白いリボンとブルーのデコレーションが雪に包まれた木を連想させます
ミレルのお姉さんもなんだか上品なイメージです
全てのフロアに相談カウンターが設置されており、
車の質問や、車種提案、簡易見積の提示、各車種の最寄販売店も紹介してくれます。

ディーラーのセールスマン顔負けの仕事っぷりです。
1Fのミニシアターでは
ハローキティのねむれる森の美女」を上演していました。

疲れてきた子供をここに送り込んだあと、1Fの展示をゆっくり見て回る。

 
一番の見所はTOYOTA F1
TF105(2005年モデル)っぽいですが実車を展示
F1に搭載されているV10エンジン
こう見ると意外に小さくも思える
F1以外にもトヨタのテクノロジーを展示しています

衝突安全ボディ「G.O.A」のカットモデルがあったり
ハイブリッドカー「プリウス」のカットモデルだったり
プリウスの心臓部「ハイブリッドエンジン+CVT」システムのカットモデルも展示されていました

訪れてみて分かったこと
新車を見に行くとなると大概販売店に行くことになるけども、トヨタのように販売チャネルが4つもあると、この車種はあっちの販売店に。。。ということが起こりえる。
そんなときはAMLUXのような総合展示施設が非常に役立つし、実車にも触れることができ、Webカタログでは分からない実際の使い勝手なども体験できる点である。

大概の人にとって車は家に次ぐ大きな買い物となる(はず・・)。
だからこそじっくりと吟味し、試乗し、グレードをオプションを選びたいですね。

東京は運のいいことに、AMLUXとMEGAWEBという2箇所の総合展示施設があり、体験しやすい環境が出来上がっています。
他のメーカーさんも頑張ってくれればいいのですけどね。





デジカメ写真日記のトップへ
トップページへ

@2005-2008 Copylight サエグサ All rights reserved.