×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今度は車で東名走破
Part.2)

吉田ICまでは順調に流れていたが、吉田IC手前の電光掲示板には
「この先渋滞2時間 ここで出よ」とある・・・
しかしチェックしていた交通情報では現場検証及び事故車両の移動は終了し、破損物の撤去作業ということなので、渋滞は解消されつつある状況に変わっていた。
1度降りるべきかと悩んだが、ここは自分の勘を信じて吉田ICで出ず、本線へ

うれしい事に読みがビンゴ!!
2kmくらいはノロノロとペースダウンしていただけで完全にストップしていないので結構流れいた。10分もすれば事故地点を完全に通過していた。

もし降りていたらよく分からん一般道で時間を取られていたかもしれない・・・・ホッ
時間も押しているので先を急ぐ
しかしルートは夕方の東名、トラックの数も非常に多いし2車線しかないので必然的にペースが落ちる。数ある高速道路でドル箱路線といわれることを実感

既に5時半を回っている
おなかがすいたので浜名湖SAで休憩
ハイウェイオアシスの冠がついているだけあって
公園や展望台が整備されていました

足裏クイックマッサージの設備もありました
(やってはいないけど・・・)



静岡と名古屋の県境付近(実は覚えていない)にあった料金所というよりは高速券確認所
こんなのがあるとは思わなかった
(実は復路の写真、しかもデジカメ電池が切れ気味だったので携帯カメラ)
その後名古屋までひたすら走る
名古屋IC〜本郷ICで東名阪に接続しようとしたのだが・・なにぶん初めてな道もので車線を選択ミスしてしまい、名古屋高速環状線へ迷い込んでしまった

驚いたことにこの環状線、1周が非常に短い上に単一方向のみで外回り内回りがない。形状も環状と言うよりは長方形?と言うくらいのコーナーでつながっている。
後で地図を見たが、「・・・短い!!無理やり環状をつくったの?」と思った
(スミマセン。私は首都高環状線に慣れていますが、名古屋高速は本当に初めてなんです)

適当なところで降りて寝るところを探し、初日の静岡〜名古屋移動は終了
次の日の四日市修理に備え、早めに就寝


翌朝、曇っており時折雨が降ってきます。
今日一日を通してこんな天気
雨が多い季節だけあるなぁと実感
四日市IC
ここからおおよそ10kmで目的地到着できる
9時過ぎには余裕で入ることが出来そうだ

四日市周辺も3回目になると目的地周辺の道を覚えてしまっているなぁ



9時過ぎには目的地到着
挨拶もそこそこに早速本日のメインディッシュに取り掛かります

機械を見ると、2週間前に組み上げた状態でそのまま放置されていました
どうやら1度たりとも動かしていない様子
(本格スタートは7月下旬らしいけど、せっかくメーカーの人間が来るのだから使い倒して質問事項など挙げておいて欲しかったものだ)

作業のほうは前回の状況を考慮しつつ、慎重に慎重を重ねて行います
前回気になった部分を重点的に、すりあわせしつつの作業
今回持参してきたパーツで一番組み合わせのよいと思われるセットで組み上げ、連続運転のテストに移行する。前回はここで発熱が著しい状況になったのさ・・・orz

結果は前回の組み合わせとそれほど大差なし・・・
会社や開発部からの情報を取り寄せると、最高80℃近くまでは耐久性があるらしいので、先方に温度計を借りて測定すると40℃程度で推移している
(つまり前回の組み合わせでも十分いけたのか・・・・残念;;)

しかし初期不良の連続なので、ここはビシッと新品パーツ交換を行う
その後半日をかけて無負荷連続運転や負荷運転を実施
いきなり止まるという現象の再発は見られなかったので、作業は完了
オペレーションでの若干質疑応答をし、撤収



作業も終了した。「misson complete」なわけだ。
後は帰るのみだか今日は金曜の夜。せっかくの四日市を満喫すべく(?)
前回と同じく連絡済の友人と、四日市駅で待ち合わせる
(今回も若干待たせる結果に・・・・スンマヘン)

今回は時間もあるので、車でちょっと行き
もくもく直営の農場レストラン「SaRaRa」へやってきました
モクモク農場直送の採れたて新鮮野菜や、旬の食材たちが主役のバイキングレストラン
人気があり、リピーターも多いこのお店。休日はすぐに満席になりやすい
今日は小雨が降る天気のせいか空いていました

料理は旨い、雰囲気もいい。大満足なお店でした


伊賀の里モクモク手作りファームのHPはこちら


その後、出張前に買いそびれたCDを購入する為にCDショップに突撃する
最後の1枚?を見事にゲットし、ご満悦の私。
これで帰りのサウンドは決まりと(1枚のCDだと何回ループで聞くのだろうかww)

CDショップを後にし、四日市駅まで戻り友人とここでお別れです
次回来るときも遊んでね〜(爆)

後は帰るのみとなったところで、今日の汗と疲れを取りたいという欲望に駆られ、四日市IC近くの健康ランドへ行ってみました
しかし私の中で健康ランドにいい思い出がない・・・
3月ごろ会津で健康ランドに泊まったことがあるが、そのときも次の日に熱が出てしまいやっとの思いで帰宅したこともある。
そんなことが頭をよぎり。。。踵を返してしまったよ



と言うわけで四日市ICから高速に乗るが、疲れと満腹感からかこの時点でかなり強い眠気に襲われてしまった
このまま走り続けるのは非常に危険と判断し四日市ICからすぐの御在所SAで仮眠を取たのだが・・・・


Part.1に戻る Part.3に続く